防水工事

防水工事の重要性

防水工事は、大切なお住まい・建物などから内部に水が浸み込むのを防ぐという
重要な工事です。

水漏れや雨漏りが発生すると、建物の劣化に繋がります。
さらに、そのまま放置をしてしまうとどんどん腐食し、場合によっては大規模な
工事が必要となってしまいます。

お住まいも建物も、定期的なメンテナンスをお勧めいたします。

下記の内容で思い当たることはございませんか?

  • ■前回工事をしてから8年〜10年以上経っている
  • ■外壁に触れると白い粉が手につく
  • ■壁の一部に塗装の剥がれがある
  • ■防水層が膨れている
  • ■天井や壁にシミが出来ている
  • ■室内がカビ臭い
  • ■コンクリート部分にひびが入っている

一つでも当てはまる場合、当社へまずはご相談ください。
しっかりと現場調査を行い、適切な工事のご提案を行います。

ページ
最上部
TOP
PAGE
Mail